モリンガの老舗専門通販店 モリンガスマイルアースへ

モリンガファミリーから
モリンガスマイルアースへ リニューアルオープン!!
0352464492

モリンガスマイルアース オンラインショップ
買い物かごをみる

カテゴリから探す category

カレンダー calender

2018年 10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
2018年 11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

赤色:定休日
黄色
長期のお休み

 
ホーム モリンガとは
奇跡の木モリンガとは
名前はよく聞くけど、モリンガってなんなの??

モリンガとは90種類以上の豊富な栄養素を含む植物です。
自生、栽培されているのはインドやアフリカ、東南アジアなどですが
日本では気候の条件が合う、熊本県の天草や沖縄県の石垣島が有名です。
インドの伝統医学「アーユルヴェーダ」でも珍重されてきた長い歴史があり、
「奇跡の木」「生命の木」などと呼ばれ、病を防ぐとも言われています。
食物繊維やポリフェノールを多く含有しており、とくに女性のみなさまが抱える
「出ない」お悩みや、エイジングケアの対策にお役立ていただいております。

モリンガがもたらす6つの主な効能
  • 効能1 便秘改善

    モリンガが便秘改善によいとされる理由は、豊富な食物繊維のためです。食物繊維には、便のカサを増やす不溶性食物繊維と、腸の中でビフィズス菌などの善玉菌をつくる水溶性食物繊維があります。便秘改善には、ただ食物繊維をとればよいだけでなく、二つの種類の食物繊維をバランスよくとることが大切です。モリンガには食物繊維が豊富なだけでなく、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のバランスもよいのです。同時に老廃物の排出を促すデトックス効果も含まれており、身体の内側からキレイにしてくれます。

  • 効能1 便秘改善

    モリンガがダイエットによいとされる理由は、美容に大切な豊富な栄養素が含まれていることです。モリンガを食べれば痩せられるというわけではありません。ただ、モリンガに含まれているアミノ酸の一種であるギャバは、脂肪を燃焼させる効果があるといわれています。モリンガには発芽玄米の22倍ほどのギャバが含まれているといわれています。豊富な栄養素がダイエットに役立つ理由は、リバウンドを防ぐことができるためです。ダイエット中は栄養不足に陥りやすく、そのことで体調が悪化してあきらめがちです。ダイエットの成功は継続が大切です。

  • 効能1 便秘改善

    モリンガには、豊富なビタミンとアミノ酸が含まれています。アミノ酸は皮膚や爪など体を作るのに大切な栄養素です。そしてビタミンは、肌の血行をよくしたり、皮膚や粘膜を健康に保ったり、シミやシワの原因となるターンオーバーの乱れを改善するなど多くの働きがあります。また、モリンガにはアンチエイジング効果があることで知られているポリフェノールも多く含まれています。肌トラブルの多くの原因は細胞の老化、酸化です。抗酸化作用があるポリフェノールを摂取することで肌の悩みを解決できることもあります。

  • 効能1 便秘改善

    免疫力をあげるには、バランスよく栄養を摂ることが必要なのは多くの方がご存知ですね。モリンガで栄養を効率的に摂ることができるため、免疫力アップにつながります。また、豊富な栄養素で内臓の働きを活性化させたり、腸内環境を整えることでも免疫力があがります。後で説明する精神安定作用によってストレスが緩和されることによってもこの効能が期待できます。同時に、花粉症などのアレルギー症状の改善や生活習慣病の予防も期待できます。

  • 効能1 便秘改善

    モリンガに含まれるギャバは、精神を安定させストレスを軽減する作用があります。ストレスは多くの不調の原因になります。精神が安定することによって質の良い睡眠がとれ、日中の活動量も増します。その結果、ダイエットや免疫力アップにもつながります。モリンガを摂取するとリラックス効果を期待できます。

  • 効能1 便秘改善

    モリンガに含まれるギャバは、インスリンを活性化せます。インスリンは膵臓で作られるホルモンで、血糖値を下げる働きをします。また、腎臓の機能も活性化させます。腎臓は尿を作るところであることはご存知の方も多いですが、血圧に関わるホルモンも分泌されています。このことから、腎臓の機能が活性化すると、利尿作用が働き、老廃物を含む余分な水分が排泄されてむくみ改善と同時に血圧も下がります。また、モリンガに含まれる豊富な食物繊維は、コレステロール値を下げる役割があります。

モリンガの凄さがわかる!!美容・健康にこれ1つで十分!!
モリンガの「代表的な成分」
  • 筋肉を作るBCAA(分岐鎖アミノ酸)

    ・近年大注目のスポーツマン
    御用達の必須栄養素BCAA
    昔から赤ちゃんの成長のため
    粉ミルクには沢山入っています

    BCAA
  • 健康と美肌にポリフェノール

    ・抗酸化作用が高く老化防止

    ・活性酸素を撃退し病気を予防

    ・生活習慣病の予防

    ・美肌維持効果

    ポリフェノール
  • リラックス成分GABA(ギャバ)

    ・リラックス、精神安定、安眠効果

    ・脳の活性、記憶力、痴呆予防

    ・血圧降下、コレステロール抑制

    GABA
  • 便秘解消&ダイエットに水溶性食物繊維

    ・善玉菌を増やして腸内環境を
    改善し消化吸収速度を抑える

    ・急激な血糖値の上昇を防ぎます

    ・動脈硬化などの予防

    水溶性食物繊維
改めてモリンガとは。。。


上の説明だけでは足りない方へ、
改めて「モリンガとは?」という疑問を 解いていきたいと思います。

インドの伝承医学「アーユルヴェーダ」でも珍重されてきた長い歴史があり、
東南アジアでは、葉、花、実、鞘、根などに到るまで食べられるので、
一般的に家庭料理として食卓に出され、子供の健康を願うお母さんの味として、
葉や鞘などはスープやカレーとして調理されています。
なぜならば、モリンガはとても栄養価が高く、含まれる栄養素は約90種類以上にものぼり、モリンガを研究した理学博士が、「地球上の可食植物の中でも極めて高い栄養価を誇る」と言ったほどなのです。
なんと2007年11月には国連の世界食糧計画に採用され、今でも飢餓に苦しむ人々の救済食材の一つとして活躍しています。
モリンガはさらに捨てるところの無い植物で、種子を搾取したオイルでは調理油や石鹸、化粧品に樹皮はロープやマット、幹は上質なパルプ材としても利用されており、油を搾取したあとの種子粉末は水の浄化にも利用されている万能植物と言われております。
さらに凄いのは、根茎は土中の重金属を回収して浄化する働きがあり葉は二酸化炭素を強力に吸収する働きがあるということです。
総じて申し上げるなら、モリンガは環境保全にも役立つ「超多目的植物」なのです。
モリンガは、日本ではまだまだ知名度でいうと低いですが サプリメント大国とも言えるアメリカや医療技術の先進国でもあるドイツでも注目されている植物です。
そのドイツでは医師が薬として処方していたり、ドラッグストアなどでも気軽に購入できるほど普及しています。

CO2
“地球のCO2削減”
貢献するとして世界で認められている

モリンガの高いデトックス作用は、人間の体だけではなく
地球規模に影響しています。
2007年には国連の世界食糧計画(WFP)に採用されており、
他の植物に比べて大気中の CO2削減に影響する力が大きいことから、
世界中でモリンガの植樹が進んでいるといいます。
一般の植物に比べCO2の吸収量が20倍だというから驚きです。

また、環境問題だけでなく
貧困問題の解決策としても脚光を浴びているのです。

有機の農業のため肥料としての活用も進められています。
モリンガはもはや人間のみならず、
地球全体を救ってくれる存在と言えるのです。

モリンガの素晴らしさが伝わったのではないでしょうか!?

色々なお話をさせて頂きましたが、まずは効果がどれくらいあるのかを
お試し頂ければ幸いです。
あなたに《今》足りない部分を、《モリンガ》がきっと補ってくれると思います。

モリンガで変わる、モリンガだから変わる。

内面から輝く毎日を、皆さまが送れるように、モリンガスマイルアースは、祈っております。